取材・旅

小千谷縮の里へ

 ←かたりとHP リニューアルオープン!! →ほっとしました
本年も旧安田邸の七夕朗読会に参加させて頂く。
演目は、『織姫』鳥越碧作(『衣小夜がたり』NHK出版より)である。
作家さんへお許しを頂く際、すぐに連絡先が解るはずも無く、無い伝手を辿ったり、
インターネットを駆使したりということになる。
今回も、鳥越さんがよく使ってらっしゃる図書館に問合せ、仲を取り持ってもらった。
最終的には、電話でお話し、ご快諾くださり、ホッとしたところだ。

14005392.jpg

そして、来週は取材の旅に出る。
この作品は、「小千谷縮」の生みの親、明石次郎の孫娘が老女となり、
人生を振り返りながら語る。
そこで、小千谷縮を知ろうというわけで、行って参ります。
小千谷織物同業協同組合の方にお願いして、
地元の人がいざり機講習に取り組んでいる様子を見学できることになった。
そして、なんと、小千谷縮を来て、機織り体験が出来るという!!
これは、絶対に逃せない。
実りの多い旅になりそうだ。

image64.jpg
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【かたりとHP リニューアルオープン!!】へ
  • 【ほっとしました】へ