公演情報

旧安田邸~語りと和楽~ご予約状況

 ←【残席わずか】小泉八雲『日本の面影』を旅する →旧安田邸~語りと和楽~『月と老人』 御礼
katarito moto s
沢山のご予約、誠に有難うございます。
お陰さまで、二回共にほぼ満席です。
当日のお問合わせは、旧安田邸へお願いします⇒03(3822)2699 (午前10時30分~)

作品の舞台である、福岡県の秋月に行ってきました。
もう、すごく良い処でした。
バスからその地に降りたとたん、「ああ、来たんだ!」とぶるぶるしました。
遠く及ばないけれど、ラフカディオ・ハーンが日本に抱いた心境も彷彿としました。
虫の音、舞い飛ぶトンボ、川の流れ、澄んだ水、
かけがえの無い原風景、そこに生きる人々の優しさ・・・
行って良かったです。

秋月の名産である葛を原料にした焼酎・・・その名も『秋月』。
最高にうまいです。009_akiduki900.jpg

そして、お蕎麦の池田屋さん。
美味しいてんざると、楽しいお話をご馳走様です!
丁度来店していらした常連の方も、とても優しくして下さいました。有難うございます。

その池田屋さんを「今日、やっちょるよ。美味しいよ」と教えてくれた
武家屋敷・久野邸の方も!有難うございました。
久野邸は、手入れが行き届き、とても清潔で、季節の花がさりげなくあちこちに活けられて、
とても気持ち良いお屋敷でした。

一筋縄では辿りつけない秘郷のような土地に惹かれます。
この旅で抱いた気持ちを、表現にのせて、お届けします。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【残席わずか】小泉八雲『日本の面影』を旅する】へ
  • 【旧安田邸~語りと和楽~『月と老人』 御礼】へ