取材・旅

光琳模様の紅梅

 ←〈かたりと〉島薗邸公演『紅梅振袖』~もうひとつの「声薫る夕べ」~ →芦ヶ久保おたっしゃ倶楽部 アスガキボウ祭   
仲よくして頂いている呉服屋さん
駒込・アザレア通り商店街の老舗『玉起屋』さんで、色々と伺う。
CA392499s.jpg


白綸子
四君子の地模様
光琳模様の紅梅
唐桟などなど・・・
改めて確かめたいので、
文明の利器を使う前に、現場取材。

刺繍や琳派を特集した立派な着物雑誌を出して下さったり、
家紋がいろは順に載った、昭和40年代の和綴じ本などを拝見。
この年代物の家紋集、「うめ」は『む』のページにある。
なんと、「むめ」なのね?! わお。
そして、そこに、「光琳梅」なるものをいくつか発見!!!  わおわお。

改めて、尾形光琳の「紅梅白梅図」を観る。
エゴンシーレを彷彿?!
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【〈かたりと〉島薗邸公演『紅梅振袖』~もうひとつの「声薫る夕べ」~】へ
  • 【芦ヶ久保おたっしゃ倶楽部 アスガキボウ祭   】へ