スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←『七つの顔の銀次』―川口アパートメント →『七つの顔の銀次』-愛宕山
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【『七つの顔の銀次』―川口アパートメント】へ  【『七つの顔の銀次』-愛宕山】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

取材・旅

『七つの顔の銀次』-墓参

 ←『七つの顔の銀次』―川口アパートメント →『七つの顔の銀次』-愛宕山

作者川口松太郎は、雑司ヶ谷霊園にご家族とともに眠る。
matsutaro hakas
matsutaro haka s2

ここの霊園には、画家村山槐多のお墓もあり、お参りすることができた。

そして、本作に登場する、川口松太郎の師でもある、悟道軒円玉は、大正12年の大地震まで深川の森下に住んだ江戸っ子です。
深川の心行寺に、川口の建てたお墓があります。
engyoku haka s
engyoku haka s2

このお寺には、深川七福神の福禄寿が祀られています。
fukurokujyu s

関連記事
スポンサーサイト



【『七つの顔の銀次』―川口アパートメント】へ  【『七つの顔の銀次』-愛宕山】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『七つの顔の銀次』―川口アパートメント】へ
  • 【『七つの顔の銀次』-愛宕山】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。