公演情報

声薫る夕べ vol.4

 →ご予約について
チラシ表
2007年からスタートした「朗読で満喫する北村薫作品」企画。
Vol.1~2は、三鷹ギャラリーオークにて短歌・ボサノヴァとコラボレート。
Vol.3は、谷中の長屋を舞台に、三味線生演奏も交え、直木賞受賞祝いも込めました。
いづれも、北村薫氏ご本人がご出演、もしくはご来場下さり、出版社や挿絵家の方々のご協力のもと、実現してまいりました。
今回は、A&Bプログラムを用意し、築70余年の登録有形文化財一欅庵を舞台に、北村薫氏の守備範囲の広さをクローズアップします。
物語と家の歴史に思いを馳せるひととき…、多くの方のご来場を心よりお待ちしております。

【日 時】
10月9日(土)15時A・18時B
10日(日)14時B・18時A   
★10/9 又は /10、どちらかに北村薫さんもご来場予定です。

【プログラム】
A、女子プロ野球復活記念『1950年のバックトス』語り 北原久仁香
(『1950年のバックトス』北村薫作 新潮社・新潮文庫)
B、アンソロジスト北村薫tribute act
『聴いて!半七~「槍突き」~』(津軽三味線 共演)
(『読んで、「半七」!』北村薫・宮部みゆき篇 ちくま文庫)

【会 場】
登録有形文化財 一欅庵(西荻窪駅から徒歩10分)


【料 金】一般 ¥2500   ペアチケット(同日時二枚セット券) ¥4000(前売りのみ)
    

【定 員】 25名(要予約・入替制)

【ご 予 約】チケットの種類(一般・ペア)、希望日時、枚数、ご連絡先をお伝え下さい。
E-mail kunika.mederu@gmail.com ℡ 090 (4433)5434 Fax 050(5204)3268   
  ※当日券の用意はご予約状況によりますので、畏れ入りますがお問合せ下さい。

【出 演】かたりとkatarito…語りと和楽で「ものがたり」を織り成す芸人衆…

【主催】かたりと  【協力】北村薫、一欅庵、杉並たてもの応援団、新潮社、筑摩書房 他


関連記事
スポンサーサイト



         
   →ご予約について ご予約について

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ご予約について】へ